全てのすまいに
再エネのあるくらしを

地球温暖化、自然災害の増加
わたしたちの行動をもう少しだけ変えるときです
COCORO POWERと再エネのちからであたらしい生活をはじめませんか

2021年6月30日
お申込み受付開始予定

scroll

COCORO POWERとは?

ファミリー向けの
太陽光発電定額サービス ※1 です
太陽光で発電した電気を定額で利用できます

※1 定額の対象は太陽光で発電した電気のご利用にかかる料金のみです。詳しくは各プランの料金体系をご確認ください。
※2 新築住宅の場合。
※3 ソーラープランの場合。ソーラー蓄電池プランの場合14年です。

サービスの仕組み

太陽光発電システムを
設置して電気を供給

初期費用
0※2

※2 新築住宅の場合。

月々のご利用料金の支払い
※発電して余った電気の所有権は当社に帰属します。

契約満了後は
お客様のものに

選べる2つのプラン

ソーラープラン

太陽光発電のみ利用するベーシックなプランです

ソーラープラン

1日の電気ご利用イメージ

基本料金だけで太陽光発電以外の電気も月間140kWhまで使えます ※4
(標準的な3人家族世帯の場合、電気使用量の約8割をカバー) ※5

※4 契約容量が6kVAを超える場合、契約容量追加料金がかかります。
※5 太陽光発電の自家消費160kWhと電力系統からの電気140kWhを合計し、基本料金でカバーできる電気使用量を月間300kWhと試算しています。標準的な3人家族世帯の月間電力消費量375kWh(当社調べ)の約8割に相当します。当社による試算であり実際の電気使用量における割合を保証するものではありません。
[試算条件]契約電流60A、 月間電力消費量375kWh、太陽光発電設置容量6kW、月間発電電力量550kWh、うち宅内使用量160kWh(自家消費率29%)。

太陽光発電の電気はどんなに使っても安心の定額料金

10年間定額料金 ※6

※6 10年間定額の対象は基本料金のみです。

東京電力エリア:ガス併用住宅の場合

※お住まいのエリアおよびエコキュートご利用の有無によって料金が変わります。

基本料金 ※7 太陽光発電使い放題 ※8 月額8,800円(税込)
+
系統料金 ※9 月間140kWhまで 0円 ※10
月間140kWh超過 超過1kWhにつき
25.85円(税込)※10

※7 基本料金は太陽光発電システムのご利用にかかる料金です。長期のご不在等により電気のご利用が少なかった月でも満額の請求となります。また、エコキュートをご利用される場合は別途料金がかかります。 詳しくは料金表をご確認ください。

※8 発電した電力のうち、ご家庭でご使用されなかった電力(余剰電力)の所有権は当社に帰属します。また、蓄電池、EV用充電器など当社の指定する一部の設備および機器を使用することはできません。蓄電池の利用をご希望される場合は、ソーラー蓄電池プランをご選択ください。

※9 系統料金は送電網(電力系統)から購入する電力に対して発生します。ご家庭内の消費電力に対して、太陽光発電システムの発電電力が不足する夜間などに電力を購入します。系統電力は、当社の電力取次により、当社が提携する小売電気事業者であるTRENDE株式会社から供給されます。長期にわたる燃料価格の高騰等により当事業の継続に支障をきたすと当社が判断した場合、 やむを得ず系統料金の改定を行う場合があります。

※10 別途、再生可能エネルギー発電促進賦課金および燃料費調整額がかかります。また、契約容量が6kVAを超える場合、契約容量追加料金がかかります。

1カ月のご利用料金試算例

東京電力エリア:ガス併用住宅の場合

※当社試算条件に基づいたもので、金額を保証するものではありません。実際のご利用料金は各ご家庭の家族構成や生活スタイルの変化、電力市場価格の動向、気象条件、ならびに機器の劣化度合などさまざま条件によって変化することがあります。

【料金試算の内訳】
[東電スタンダードS] 東京電力EPスタンダードSプランメニューを基に算出。基本料金 1,716円、従量料金 9,441円、再生可能エネルギー発電促進賦課金 1,260円、合計12,417円。
[COCORO POWER] 基本料金 8,800円、系統料金 1,938円、再生可能エネルギー発電促進賦課金 722円、合計11,460円。
[10年後以降] 東京電力EPスタンダードSプランメニューを基に算出。 電気料金7,337円(内訳:基本料金 1,716円、従量料金 4,899円、再生可能エネルギー発電促進賦課金 722円)から余剰電力の売電による収入分3,120円を引いた金額4,217円を実質の料金と表記。

【試算条件】
契約電流60A、月間電力使用量375kWh、太陽光発電出力6kW、月間発電量550kWh、うち宅内使用量160kWh(発電量に対する自家消費率29%)、余剰電力の売電単価 8.0円/kWh。消費税等相当額(10%)および再生可能エネルギー発電促進賦課金3.36円/kWh(2021年度価格)を含み、燃料費調整制度に基づいた燃料費調整額は含みません。 東京電力EPのプラン料金メニューは2021年4月現在の公表値に基づいて試算。

エリア料金表

消費税等相当額を含みます

電力
エリア
基本料金(月額)
ガス併用住宅向け ※11
(エコキュート利用なし)
オール電化住宅向け ※11
(エコキュート利用あり)
  • 東北
  • 東京
  • 中部
  • 関西
  • 九州
  • 8,800円
  • 8,800円
  • 8,800円
  • 7,700円
  • 8,250円
  • 9,900円
  • 9,900円
  • 9,900円
  • 8,800円
  • 9,350円
電力
エリア
系統料金 ※12
月間140kWhまで 月間140kWh超過
1kWhにつき
※13
契約容量追加料金
6kVAを超えて1kVAにつき
※14
  • 東北
  • 東京
  • 中部
  • 関西
  • 九州
0※13
  • 26.40円
  • 25.85円
  • 25.30円
  • 23.65円
  • 24.20円
  • 330円
  • 275円
  • 275円
  • 385円
  • 297円

※11 エコキュートを設置していない場合はガス併用住宅向け料金、エコキュートを設置している場合はオール電化住宅向け料金となります。
※12 長期にわたる燃料価格の高騰等により当事業の継続に支障をきたすと当社が判断した場合、やむを得ず系統料金の改定を行う場合があります。
※13 別途、再生可能エネルギー発電促進賦課金および燃料費調整額がかかります。
※14 契約容量追加料金は契約容量が6kVAを超える場合のみかかります。

ソーラー蓄電池プラン

蓄電池がセットで安心
停電に強いおすすめプランです

ソーラー蓄電池プラン

1日の電気ご利用イメージ

蓄電池の活用方法は一例です
停電への備えとして蓄電池残量をキープするなど、
使い方は自由に設定できます

太陽光発電と蓄電池が定額で使い放題 ※16

14年間定額料金
サービス料金 ※15 太陽光発電 + 蓄電池
使い放題 ※16
全エリア一律
月額 13,860円(税込)

※15 サービス料金は太陽光発電システムおよび蓄電池のご利用にかかる料金です。長期のご不在等により電気のご利用が少なかった月でも満額の請求となります。また、本プランには系統電力のご利用契約は含まれておりません。現在ご利用されている電力会社(東京電力など)とのご利用契約は継続されます。

※16 発電した電力のうち、ご家庭でご使用されなかった電力(余剰電力)の所有権は当社に帰属します。また、EV用充電器など当社の指定する一部の設備および機器を使用することはできません。

蓄電池を設置するか選べるのは今だけ!
ソーラープランの場合、あとから蓄電池の設置はできません。

1カ月のご利用料金試算例

東京電力エリア:オール電化プランに切り替えた場合

※当社試算条件に基づいたもので、金額を保証するものではありません。実際のご利用料金は各ご家庭の家族構成や生活スタイルの変化、電力市場価格の動向、気象条件、蓄電池の運転モード設定、ならびに機器の劣化度合などさまざま条件によって変化することがあります。

【料金試算の内訳】
[東電スタンダードS] 東京電力EPスタンダードSプラン(従量電灯プラン)メニューを基に算出。基本料金 1,716円、従量料金 13,262円、再生可能エネルギー発電促進賦課金 1,680円、合計16,658円。
[COCORO POWER] 系統電力料金は東京電力EPスマートライフSプラン(オール電化向けプラン)メニューを基に算出。基本料金 1,716 円、従量料金 3,688円、再生可能エネルギー発電促進賦課金 588円、COCORO POWERサービス料金13,860円、合計19,852円。

【試算条件】
契約電流60A、月間電力使用量500kWh、太陽光発電出力6kW、月間発電量550kWh、うち宅内使用量325kWh(発電量に対する自家消費率59%)、夜間(午前1時~午前6時)の購入電力量103kWh、昼間(午前6時~翌午前1時)の購入電力量72kWh 。消費税等相当額(10%)および再生可能エネルギー発電促進賦課金3.36円/kWh(2021年度価格)を含み、燃料費調整制度に基づいた燃料費調整額は含みません。東京電力EPのプラン料金メニューは2021年4月現在の公表値に基づいて試算。

万が一の停電でも安心して自宅で過ごせます

太陽光で発電しない夜間でも蓄電池から電気を供給

※停電時に使用できる機器の合計の負荷容量は最大で2kVAです。気象条件や蓄電池残量などの諸条件により使用できる負荷容量に制限がかかる場合があります。

COCORO ENERGYにも対応
蓄電池の電気をAIで効率的にコントロール

設置後も安心のサポート

発電状況を見守り、お知らせします
サービスご利用中の通常使用による機器故障の修理費用はいただきません

信頼のシャープブランド

太陽電池モジュール、パワーコンディショナ、
蓄電池、HEMSなどのシステム機器はすべてシャープ製品を採用

ご利用開始までの流れ

STEP1

審査申込み 申込みフォームに必要事項を入力してください。
サービス提供の可否を判断させていただきます。

STEP2

現地調査 ご自宅に訪問して屋根や周辺状況を確認いたします。
(着工前の新築住宅の場合、現地調査は省略することがあります)

STEP3

契約申込み 申込みフォームにてサービスの約款を確認し、
重要事項に同意のうえ、ご利用契約を申し込んでください。

STEP4

設置工事 ご自宅に太陽光発電システムと蓄電池を設置いたします。

STEP5

利用開始 太陽光発電システムより電力供給を開始します。
サービス提供条件

お申込み条件
〇地域:東北電力、東京電力、中部電力、関西電力、九州電力のいずれかの管内
(ただし、垂直積雪量70㎝以下の地域に限ります)
〇住宅:原則として2階建て以下の新築
(COCORO POWERの取扱いが可能な住宅会社による建築であることが必要です)
〇屋根:スレート屋根・金属屋根・瓦屋根(北面設置不可)
〇年齢:60歳以下の方(ご契約時点)
その他当社が定める基準に基づき、設置審査をさせていただきます。

ご注意事項
〇ご利用料金の支払いにはクレジットカード(VISA/Master)のみ利用できます。
〇当社が発電設備の動作状態をモニターする必要があるため、インターネット環境のご用意が必要となります。
〇当社の指定する一部の設備および機器を設置、使用することはできません。
(ソーラープランの場合:蓄電池、EV用充電器など|ソーラー蓄電池プランの場合:EV用充電器など)

2021年6月30日
お申込み受付開始予定